ガシラとカサゴは一緒で、ウッカリカサゴは別物?

ガシラ は、瀬戸内や大阪湾、紀北地方では冬場にベストシーズンを迎えます。
「ガシラ」というのは、関西地方で呼ばれている名前で、関東地方では「カサゴ」と呼ばれているんですね。
標準和名は「カサゴ」です。

しかし、大阪湾や瀬戸内には2種類のガシラがいます。

一つは今紹介したガシラ(=カサゴ)ですが、もう一つは、「 ウッカリカサゴ 」です。
こちらは標準和名もウッカリカサゴと言って、「カサゴ」とは別種になるですよ^^ややこしいですね。

カサゴは波止のテトラポットや捨て石周り、起伏の激しい岩礁帯などの浅海に多いのに対し、
ウッカリカサゴはカサゴよりも深い海に住んでいます。

姿形はそっくりなので、見わけをつけるのは困難です。

さらにややこしいのは、カサゴは「 地ガシラ 」と呼ばれているのですが、
南紀や紀東の深場釣りで釣れる「 沖ガシラ 」と呼ばれる魚は、ほとんどがウッカリカサゴです^^

わけわからなくなりますよね^^;

ちなみ、ガシラは冬場に脚光を浴びるのですが、実はほぼ年中釣れます^^;
しかし冬場は産卵を控えて食欲が旺盛なので、餌があるとすぐ飛びつく季節なんです。
まさに1月の今がベストシーズンなので、ぜひ釣りに行ってみてくださいね。

ガシラ釣りが楽しめるオススメの釣り船を紹介します。

Migrator7(兵庫県神戸市:兵庫運河)
釣割限定サービス有!只今ガシラは絶好調!夜はメバルもよく釣れます。

せとうち丸(兵庫県姫路市:網干港)
根魚の好ポイント家島諸島周辺では良型のガシラが釣れています!

魚英(兵庫県明石市:明石港)
明石沖の豊富なエサと早い潮流の中で育つガシラは絶品です!

日の出丸(大阪府阪南市:尾崎港)
現役の漁師さんが案内。大阪湾内は熟知しており、特に淡路島側は自信ありなんだそうです!

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

コメントする




« 釣り船予約 新盛丸 (千葉県) | ホーム | 釣り船予約 Migrator7 (兵庫県) »

このページの先頭へ